毎度ありがとうございます                          2018/7月号
--------------------------------------------------------------------------------
            YYY   Bar 織田 通信 No.7 YYY
--------------------------------------------------------------------------------
 平素は格別のお引き立てを賜りありがとうございます
 6月18日7時58分発生した大阪北部地震
 この震災で被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます
 また 沢山の私の安否や店の心配などの問い合わせ そして励ましのメールや電話
 本当にありがとうございました けがも無く 店もかすり傷ですみました
 皆様とともに一日も早い日常の生活に戻れるように努めてまいります
 近くにお越しの際はお気軽にお顔をお見せください
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 知って得する基礎知識
 問題 「第30回 HBAビバレッジ・アドバイザー認定試験より」
 1915年にシンガポールスリングが誕生した シンガポールの名門ホテルを選び記号で答えなさい
 A サボイホテル B ホテルリッツ C ラッフルズホテル D マリーナベイサンズ
 ( ① )
 19世紀初頭に世界的に有名なバーテンダー ジェリートーマス氏によって考案された
 カクテルを選び記号で答えなさ
 A ケープ・コッダー B トム&ジェリー C トムコリンズ D ビー&ビー
 ( ② )
 答えは一番下です
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 北新地 検定 92
 次の( )にあてはまる語句を記入しなさい
 高田屋嘉兵衛の座右の書は近松の( ① )であった
 江戸後期の廻船業者 高田屋嘉兵衛は ロシアと外交交渉するなど
 大きな功績を残したが その嘉兵衛が座右に置いていたのが( ② )であった
 答えは一番下です
--------------------------------------------------------------------------------
☆ イアン・ローガン氏 3度目の来阪
 2018年4月19日 ザ・グレンリベットの
 インターナショナル・ブランド・アンバサダー イアン・ローガン氏が
 3度目の来阪
 マスター・ディスティラー アラン・ウィンチェスターの挑戦を
 我々アンバサダーに一早く伝えに来てくれた

 2013年発売されたALPHA(アルファ) 2016年発売のCIPHER(サイファー)に
 続く第3弾 テイスティングノート(色 香り 味わい フィニッシュ)や
 ウイスキーの詳細が一切明かされない全てが謎に包まれたシリーズ
 THE GLENLIVET CODE(コード) 近日発売
 まさに“Labylinth of flavoure”フレーバーの迷宮
 アルコール度数は48度 日本では2,380本の限定発売

 2013年発売 ALPHA(アルファ)の特徴は
 ファーストフィルのバーボン樽とスコッチウイスキー樽を
 リフィルして熟成
 2016年発売 CIPHER(サイファー)の特徴は
 ファーストフィルのバーボン樽と
 ファーストフィルのシェリー樽で熟成 と後日発売された
 先ずはアロマ(香り)を導く そしてテイスト(味わい)を導く
 それぞれ4つのヒントと強さを選び出していく
 マットブラックなボトルにも暗号が隠されたグラフィックデザインが
 施されているのでよく眺めながらチャレンジしてください
--------------------------------------------------------------------------------
☆ ザ・グレンリベット ガーディアンクラブへ登録を!
 https://www.theglenlivet.jp/gd/registration/
 ガーディアンへ登録してください ザ・グレンリベットを実際にテイスティングをしながら
 感じ取っていただいたフレーバーや味などを感じるままに入力していただき
 マスターディスティラーのアラン・ウィンチェスターの感覚にどれだけ近いかを
 試すことができるコンテンツです
 ザ・グレンリベットのfacebookはこちら
--------------------------------------------------------------------------------
☆ ボトルキープはステイタスです
 弊店ではボトルキープ(13000円~・税別)ができます お預かり期間は4ヶ月
 ボトルがあればお一人様に付 3000円でご利用頂けます
 お客様のホームグランドとしてBar 織田をご利用ください
 その他詳しくはご来店時にお尋ねください
--------------------------------------------------------------------------------
☆ facebook
 いろいろな出来事を掲載しています [織田 高央]で検索してください
 皆様からの友達リクエストをお待ちしております
 ※ 弊店で店内撮影される場合は一声おかけください
 食べログや口コミ等の投書はご遠慮ください
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 北新地は天満署の管轄です 事件がありましたらすぐに連絡を!
 北新地社交料飲協会では防犯活動を強化しています
 皆様もキャッチの女性やぼったくり店にご注意ください
 クッキーなどの路上販売にも気を付けてください
 天満警察署 06-6363-1234
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 北新地社交料飲協会のホームページ リニューアル
 是非ご覧くださいませ
 http://www.kita-shinchi.org/
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 怖い感染症!!
 毎年ノロウイルス・食中毒の感染症が多発します
 手洗い・うがいと併せてこまめな殺菌・除菌が予防に重要です
 家庭でも職場でもシュシュッとジェスパで衛生対策しましょう!
 強力な除菌力を持つ『ジェスパ』なら様々な対策ができます
 詳しくは 株式会社ユーキケミカル http://yuki-chemical.co.jp/
 私の先輩の会社です 直接の販売はされてませんのでBar 織田がお取り次ぎさせて頂きます
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 北新地のコンシェルジュ
 北新地で食べる また女性の店で愉しむ そんな時
 予算 内容 金額など伝えて頂ければお店までご案内します
 クラブ・ラウンジは基本的には会員制 一見さんお断りです
 Bar 織田ご来店の間にお探しします
 初回の利用は 現金またはカードにて精算してください
 Bar 織田を上手く使ってください
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 知って得する基礎知識 答え
 ①C ②B
-------------------------------------------------------------------------------
☆ 北新地 検定 答え
 ①曽根崎心中 ②浄瑠璃本
--------------------------------------------------------------------------------
☆ 土曜日営業してます
 平日 月~金pm6:00-am3:00(Lo.am2:30) 土pm7:00-am1:00(Lo.am0:30)
 近くにお越しの際はお気軽にお顔をお見せください--------------------------------------------------------------------------------
 このメールはBar 織田をご利用頂きましたお客様やホームページから
 メールを頂いた方にお送りしております
 通信につきましては1ヶ月に1度の予定です
 本メールにお心当たりの無い方及びこの情報が 複数届いている方は恐れ入りますが
 bar@bar-oda.com までご連絡くださいませ
 また今後この情報の配信停止をご希望になられる方はこのメールをそのままご返信ください
 皆様のご来店を心からお待ち申し上げております

 Bar 織田
 〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地1-10-1 エスパシオンYAMADA4F
 Tel/Fax 06-6344-2220
 営業時間 月~金pm 6:00-am 3:00(Lo.am2:30) 土pm7:00-am1:00(Lo.am0:30)
 定休日 日・祝日 http://www.bar-oda.com E-mail:bar@bar-oda.com
--------------------------------------------------------------------------------

Copyright(c) Bar ODA. All rights reserved. 皆様からのご意見お待ちしております mail:bar@bar-oda.com